HOME 小学部 中学部 高校部 校舎 採用情報 リンク 会社案内
基礎教科
国語教室
算数教室
英語教室
MEC
P-MEC
マイティーイベント
サポートシステム
入塾のご案内
 
無料体験
 
 
 
 
 
 
 
 
HOME > 小学部TOP > 基礎教科(算数・国語) > 算数教室

 算数は、計算や文章題を数多くこなすことで、論理的思考力をつける教科です。将来色々な困難にぶつかった時、原因を分析し、解決方法を見つける力を育てます。マイティー進学院では、効果的1時間の指導をするために、3ステップの流れで指導しています。最初は百マス計算や基礎問題プリントなどで基礎・基本の定着の徹底に力をいれ、そこから応用問題へと丁寧に取り組んでいきます。

 授業の最初におこなう「100マス計算プリント」では、一気に集中力を高めます。授業の最初に行うことで、ウォーミングアップにもなり、その後の学習がとても効率良く行えるようになります。月ごとに、たし算・ひき算・かけ算・わり算と定めストップウォッチでタイムを計り、正確に計算する能力がつくことはもちろん、数字の勘を養い、集中力を育てます。また、タイムを縮めていくことで、達成感を味わい、自信にもつながります。
 「基礎問題」では、これまでの計算の理解度・定着度を確認します。算数では、前学年の内容が定着していないと、次へ進むことが大変になります。基本的な計算をもう一度復習することで、今の学年の学習をスムーズに進めることができます。小学校3・4年生で習う四則計算は、5・6年、中学、高校、大学での単元を習う上での基礎となります。基礎基本である計算力を定着させて、初めて、論理的な思考力の育成をしていけます。早いうちから、基礎固めがとても重要となります。
 基礎力を確認した後は、教科書完全準拠ワークを使って、教科書学力の育成を行います。今、お子様が小学校で学習している教科書内容に完全準拠した様々な問題を解き、学校テストの高得点獲得を目指すことはもちろん、中学へつなげていける論理的思考力もメキメキつきます。マイティー進学院では、生徒自ら考えて解法を導く力を養うためのトレーニングを繰り返しています。そうすることで、解ける喜びを生徒自身が感じられるようになります。